C-5

ビッグデータからビジネスの潜在能力を解き放つSAP Vora
IoTをはじめとするデータ駆動型ビジネスのためのデータ管理/分析基盤としてHadoopの利用が進む中、既存基幹システムとHadoop間のシームレスな連携が求められています。SAP Voraを使ったHadoopと既存のSAP HANAとの連携や、そのアーキテクチャーを説明します。
SAPジャパン株式会社
デジタル エンタープライズ プラットフォーム
シニア ソリューション スペシャリスト
新久保 浩二 氏